FC2ブログ

ボーダーブレイク・ダリーヤC

 えー、ボーダーブレイクをやってきました。
 そこで気がついたこと。
 「Excelでカスタマイズ計算」のB.U.Z.の必要素材が間違っている。
 それで計算して「購入できるはず」と思ってゲーセンに行ったら、ぜんぜん必要素材が違っていて。
 で、修正したのをアップしました。→ダウンロードはこちら
 マクロを使って新機体を追加したのだが、そのコードが間違っていたのか、データ入力を間違えたのか。
 今はコードを読み直す気力がないので、次に機体が追加されたときに考える。

 で、現在のマップはダリーヤC。橋が架かっているマップ。
 ニコニコ動画でプレイ動画を見てちょっとやりたくなった。


 ↑こういうプレイ大好き。重火力のエアバスターT30を撃っているだけ。

bbmap05c-01.jpg

 コメントで「ミサイルを積んだら?」と言われていますが、ロックオンA+でも180mまで。ベースの②からは①のあたりしか狙えない。

 で、こういうことをやってみようと思った。
 「こういうこと」と言うのは、素材が足りなくてエアバスT30は買えないのでエアバスT10になってしまって、微妙に趣旨が違う。
 T10よりは、もっと威力が高いT25のほうが撃破を取りやすいのだが、射程距離が短く、ベース(②)からCプラ(③)を狙うことができない。ギガノト榴弾砲は持っていない。
 で、ベースからCプラまでは270mぐらい。
 それならサワード・コングの射程範囲だから、T10を撃った後、チャージ中にコングを撃つ。
 T10は敵がいそうなところ、コングはCプラを常に攻撃。
 コングを撃ち切っても、ベース内のリペアポッドで補給。
 そんなコアニート。
 西側EUSTのときはそれでいいが、東側GRFのときはどうするのか。
 ④からBプラ(⑤)までが270mぐらい。近くにリペアポッドもあるし、GRFのときはここに居座る。
 で、やってみた。
 GRF側を引いてしまった。残念です。
 上記の動画ではEUST側でベースに居座っているから、敵のコア凸が来ても防衛できる。
 しかしGRF側の④はコア凸ルートでもなく、防衛がザルになる。
 しかも敵が攻め込んできてCプラが取られたら、Cプラからリスポンするから、Bプラに敵がいなくなる。
 ④にいてもやることがないからベース防衛にまわってジリ貧で負け。
 企画倒れです。
 結局、だまってコアニートしていたほうがマシ、という結果。
 でもベースで榴弾砲を撃っているだけなら、やはり回転率が良いエアバスT30が必要になる。
 そんな感じです。

 次↓


 ホバー脚でB/Cプラ前の柱の影(⑥)に居座り、B/Cプラ占拠の支援をする。こういうのも好き。
 動画では、頭:シュライクV 胴:クーガーS 腕:シュライクⅡ 脚:B.U.Z.βの軽量支援だが、このスタイルだったらむしろ重量級のロージーのほうがいいのでは?と思った。
 が、素材が高くてロージーが買えなくて、前から持っていた中量級のネレイド45改のホバー脚になった。
 アセンは、頭:エンフォーサーⅠ 胴:ツェーブラ41 腕:迅牙甲 脚:ネレイド改。
 柱の影で動かないから、ブースターよりもリペアのためのSP供給率重視のツェ41胴で。
 武器は、水上から投擲できるヘヴィマインV。離れたところからリペアできるリペアユニットβ。
 あと⑥の柱の影に広域センサーを設置して、索敵でポイントを稼ぐ。
 ここまではテンプレ。
 問題は主武器。
 離れたところから攻撃することが多いから、射程の短いショットガン系はパス。
 動画ではハガードRFを使っているが、アッパーネイルにしてみた。
 私のAIMが致命的なので、弾をばら撒くような武器でなければダメなんで。
 で。
 これはけっこううまくいった。
 相手にホバー機がいなければ。ホバーの強襲や重火力にはアッパーネイルでは火力不足な感じ。
 しかも相手のホバーがロージーだったら無理。部屋を変える。
 あと、どうしてもGRF側は攻め込まれやすい。
 で、支援が1枚しかいなかったら、前線にセンサー貼るのもなぁ、なんて思って後方に設置してしまうと、なぜか前に出て行けない。
 まぁそれは、攻め込まれているから防衛に回ってしまうからだが、陸の上のホバー機なんてただの的でしかない。
 味方で一人でも川向こうのプラントをとりに行く人がいれば、けっこう前線を維持できるのだが、結局、味方次第ということになってしまう。
 「けっこううまくいった」と書いたが、それはプラントを取りにいく人とけっこう同じチームになった、ということで。

 最後に↓


 遠雷でのコア攻撃。
 私もTFを使い出す前は遠雷でコア攻撃していました。
 そのとき、なぜか敵の防衛が戻ってこなくて、どうしたんだ?と思うことがあったのですが、遠雷の場合「コアが攻撃されている」という警告が出ないバグらしい。
 これで遠雷が見直されると思うのだが、きっとSEGAは修正する。SEGAとはしょせん、そんなもん。

 ベース外からのコア攻撃。
 GRF側は、自陣の④からレーダーを破壊できる。
 EUST側は、⑦まで行かないとレーダーを狙えないと思っていたのだが、そもそもレーダーを壊す必要がないのか。

 あと、狙撃での壁越え。
 動画では、おそらくB.U.Z.γ脚を使っていると思うが、
 頭:ディスカス・ダート 胴:ヘヴィガードⅣ 腕:B.U.Z.β 脚:B.U.Z.βのアセンでも壁越えは可能。
 段差の終わりから、ジャンプとブーストを同時押し・押しっぱなしで、壁にかかったところで高振動ブレードを振れば行ける。まぁ、素材がなくてB.U.Z.γを買えないだけですが。
 ただ安定しなくて、B.U.Z.の狙撃での全国対戦はやめておきました。

↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へblogram投票ボタン

コメント

非公開コメント